きまぐれなひとりごと


by kogepan_mint
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今年の夏の記録 〜病気発覚編〜

猛暑だった今年の夏、東京・新宿の某有名大学病院で過ごしていた。
せっかくなので(?)、ここに記録を残そうかな。

病名:膵胆管合流異常を伴う先天性胆道拡張症

生まれて初めて聞いた病名・・・膵臓から出ている膵管と、肝臓から出ている胆管
は、本来十二指腸に届く際に合流するが、私の場合、そのかなり手前で合流している
「合流異常」らしい。その結果、膵液(皮膚を溶かすほど、強い消化酵素だって!)
が胆管や胆嚢へ逆流して、内圧の関係で通常5ミリ程度の管が「5センチ」に拡張。
胆嚢にもこの強い消化酵素が逆流しているので、胆嚢の壁も通常1ミリの厚さが、
私の場合は、「1センチ」となっていて、ポリープもあるとのこと。

で、この病気になって何がやばいのかと言うと、「発ガンする確率が非常に高い」
ということ。特に大人になって発見された場合は、その年数の分だけ危険が伴う。
「40代で発ガンする」「この病気の50%くらいの人が発ガンする」なんて
聞かされたので、思いきって「癌予防」のために開腹手術を受けることにした。

あ〜、嫁入り前なのにお腹なんて開けちゃってもう終わりだな、と泣いたのも事実。

この病気、会社の健康診断で発見されたので、検診って侮れないね。
[PR]
by kogepan_mint | 2004-11-13 14:13 | 病気のこと