きまぐれなひとりごと


by kogepan_mint
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:メッセージ( 19 )

たくさんのありがとう

さて、今日は大晦日ですね。

そこで、2010年を振り返ってみました。

今年のキーワードは【出会い】でした。

大好きなキャリトレの新年会で
贈ってもらった『道』の文字。

その日に初めて出会ったみよさん。
そこから派生して広がった世界。

出会った人々から教わった新しい分野。
ソース、NLP、バシャール…

思い出した自分の好きだったこと。
思い出した学生時代の夢。

ふと降りてきた『成り行きに任せろ』
というメッセージ。

その途端始まった新しい3つのこと。
実践!塾、世界ニッコリ化計画、
iro nuno asobi作品展。

そして、手探りで始めた
魂のメッセンジャーブログ。


まさに、私の『道』がいくつにも枝分かれしつつ、
そのどれもに素敵な【仲間】がいてくれる。

私をポジティブワールドへ誘ってくれる仲間。
立ち止まる私を叱咤激励してくれる仲間。

ありがとう。ありがとう。
とてもHappyな1年でした。

来年も感謝の気持ちを忘れずに
今度は私が誰かをポジティブワールドへ
連れていけたら嬉しいな。
[PR]
by kogepan_mint | 2010-12-31 18:17 | メッセージ
秋は"豊かさ"を受けとるとき、というテーマで、
秋分の日はワークショップに参加しました。

1年前の秋分の日の自分と今の自分を比較したとき、
本当に私は変わったなあ〜と実感。

去年の秋分の日からの【成長】
・たくさんの新たな人脈。価値観。
・自分も他人も受け入れ、許す(特に自分)。
・感謝の気持ち。
・ポジティブ("どうせ"という口癖がなくなった)。
・とにかくやってみる。
・興味を持ったことは本を読む。
・仕事に対するモチベーション。← これ、棚からボタモチ(笑)

そして、最後のワークでうまくイメージが
浮かばなかったんですね。ちょっと凹む。

そしたら、わかりました!
あの日は古いものと新しいものがせめぎあっている、
そういう天体ポジションだったんですね。
だから、凹む必要はないんだ!ふふ。

そして、春に「社労士の勉強」を捨てた私。
それも秋に新たにスタートしたこと(実践塾、
世界ニッコリ化計画、作家デビュー?)への
準備としてのプロローグだったことに
改めて気付かされました!
(それぞれの活動はおってご紹介します!)

太陽とシンクロ、そして、月ともシンクロ。
うまく自然の流れに乗っていきたいなと思います♪
[PR]
by kogepan_mint | 2010-10-05 01:01 | メッセージ

誰かの役に立つ喜び

昨日、ある方の相談にのりました。

先月お父様が職場で倒れて亡くなられたので、
話を聞いて欲しい、労災について教えて欲しい、と。

ブログでも書いているのでご存知の方もいらっしゃいますが、
私は社会保険労務士の資格取得を目指して勉強しています。

既に2回受験して現在は3浪中です(汗)

労災、そして安衛法もテキストを引っ張りだしてきて、
条文も再度読み込み、施行規則の詳細や判決事例も
ネットで調べ、彼女用に小さな3枚のメモを作成しました。

そのメモに彼女は喜んでくれました。

試験にも落ちているし、まだまだな私ですが、
時々こっそりと相談にのって欲しい・・・と
あてにしてきてくれる友人や知人がいます。

微力ながらもそういう方々のお役に立っているのかな、
と思うとやっぱり嬉しいですね。

もっともっと勉強しなくちゃ。
[PR]
by kogepan_mint | 2010-01-09 11:30 | メッセージ

謹賀新年2010

明けましておめでとうございます!


b0061310_82222.jpg
今年は自宅にてひとり年越し。マンションのスカイラウンジから初日の出を拝むこともこれからは恒例行事になるでしょう。やっぱり神々しく感じます。


b0061310_822292.jpg
マンション入口の角松。私はお飾りをしていないので(笑)これにあやかります。



昨年は最後の3カ月で激変した一年でした。

今年もその流れに乗り、自分のワクワクすることを見つけて素直にそれらを実行していけるように過ごして参りたいと思います!

皆さま、今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]
by kogepan_mint | 2010-01-01 08:02 | メッセージ

2009年の目標

b0061310_2163515.jpg

今朝、母と1時間半ウォーキングしていた時に見えた富士山がとても美しく雄大でした。


そこで今年の目標☆

◆心身を磨く
◆社労士の勉学に励む
◆バッターボックスに立つ



有言実行…難しい(爆)
頑張りますっ!
[PR]
by kogepan_mint | 2009-01-02 21:06 | メッセージ

あけおめ♪

b0061310_794456.jpg

実家から見た初日の出です。清々しい。


2009年は変化の年にしたいですね…

今年も宜しくお願いします!
[PR]
by kogepan_mint | 2009-01-01 07:09 | メッセージ

良いお年を♪

b0061310_10115737.jpg

もう2008年も終わりですね。今年もお世話になりました。

2008年は私にとって諸々努力の一年でした。
2009年もそれは続くのですが、実りとなるよう繋げていけたら、と思います。


さよなら2008年~!
[PR]
by kogepan_mint | 2008-12-31 10:11 | メッセージ

師走だね・・・

今年も残すところ1カ月か・・・

なんか、色んなことが中途半端。

初心に戻ろう。(って年末に?)
[PR]
by kogepan_mint | 2008-12-01 00:26 | メッセージ
先日の日曜日、からくりTVの「GTO(グレートティーチャーおネエ)下地が行く」
というコーナーで、下地先生が出張授業をしていました。

授業の内容も面白かったのですが、最後に感動の再会があったんです。

ひとりの主婦が「先生、私のこと見て何か感じませんか?」と切り出しました。
下地先生はしばらく黙って、そしてにっこり。「・・・ずっと感じてましたよ」
「26年前・・・○○市立○○中学校3年5組 旧姓○○△△さん」
「今回、テレビ局に届いた手紙・・・あなたが書く“と”という文字、
 2画なのに一筆書きなところ・・・ちっとも変わってない」
「あなたがいつも吹いていたホルンの音が今でも私に聞こえてきます」
「教師にとって生徒は子供なの。あなたもお子さんいらっしゃるでしょ。
 親が子供のこと忘れますか?・・・忘れないでしょ」

もう涙が止まりませんでした。ぽろぽろ・・・ぽろぽろ・・・

そして、ある先生のことを思い浮かべました。会いたいなあ。
ハンブルグ日本人学校小学部6年生のときの担任、島田先生。
まあるい顔で、まるで日本人形のような黒髪のおかっぱ頭。
みんなで「金太郎先生」って呼んでました。あ、ちなみに女性です。独身。

小学校を卒業するとき、島田先生も任期満了で帰国することが決まっていたので、
クラス(というか、6年生全員で1クラスなんだけど)のみんなで、ひとりひとり、
モチーフを1枚ずつ編んで(全員。男の子も編んだんです)、それを全員分
つなげて大きな膝掛けにしたものを、最後に先生にプレゼントしました。

そして、「10年後の3月20日を過ぎた最初の日曜日に同窓会やろう!」って
約束しました。そして!22歳の3月のとある日曜日にそれは実現しました!

島田先生は、アルバムはもちろん、あの膝掛けも持ってきてくれました。
その日まで大事に使っていてくれたことが嬉しかった・・・
みんなも「あ、ココは俺が作ったやつだ」「これは私かな?」ってわいわい。

当時は島田先生を中心として、みんなの絆が深かったように思います。
島田先生に会いたくなってきました。元気にしているかなあ?金太郎先生。

皆さんには心に残る先生っていますか?
[PR]
by kogepan_mint | 2008-11-05 22:48 | メッセージ

1日の終わりに

昨日久しぶりに雑誌を買いました。

『日経WOMAN』だったのですが、自分に自信をつける方法のひとつとして「寝る前に今日一日を振り返り、良かったことを書き出す。できた自分、頑張った自分をほめてあげる」ことで一日の成功体験を噛みしめるんだそうです。

そういえば、自分をほめたことないなぁ。
親にもあまりほめられたことがありません。
そのせいか、ほめられると自分を落とす癖があります…(笑)

これは意外と効き目があるかもしれません。
今日から実行してみようかな。
[PR]
by kogepan_mint | 2008-05-27 09:22 | メッセージ